UPRISEが立ち上げたいこと

MISSION

初心者でも目指せるアルファ

アルファとは、市場に追いつく投資(インデックス)を通しては生み出しにくい新しい分野と形態の収益を意味します。UPRISEが暗号資産という未開拓分野に進入した理由でもあります。このようなアルファは、意識的な努力を通じて発掘する開拓過程が求められます。重要なことは、この開拓過程が単に運に頼ったり、行き過ぎたリスクを負うのではなく、持続的に利用可能な道を作り出すことを理解することです。

UPRISEのミッションはそのようなアルファをユーザーが簡単に手にできるようなサービスを提供することです。 簡単という言葉は、高いユーザビリティを意味するだけでなく、ユーザに過度なリスクを背負わせることなく、頑丈なセキュリティと安全装置を含め、心理的な安定まで提供することを意味します。

VISION

暗号資産投資の大衆化を先導

UPRISEは暗号資産が新たな資産クラスになると思いますし、中長期的には株式・投資信託のような投資対象になると確信しています。そしてこの過程で数多くのビジネス機会が生じることでしょう。その中で我々が注目したのは間接投資市場の形成です

ある資産が金融の対象になる時、より体系的で安定的な投資を可能にする間接投資事業とサービスが登場してきました。そこで数多くのユーザーを確保してブランディングに成功した企業は、持続的に市場優位を維持することに成功しました。

UPRISEはこの分野の早い参入者となり、信頼できる暗号資産投資サービスに成長させ、市場を先導しようとしています。

UPRISEが歩んできた道

2018年創業以来、暗号資産の間接投資の大衆化を先導しています。

UPRISEと共にする投資家

카카오벤쳐스
DSC 인베스트먼트
KB 인베스트먼트
Schmidt
드림플러스 63
베이스 인베스트먼트

メディア掲載情報